留学しても聞けない英語 「UNTAMED DIVE L.A.」

「早口の英語が、さらっと聴ける」 口語英語・リスニング強化の、DIVE LA

ご購入ガイドへ | カスタマーサポート | 特定商取引法に基づく表示
全編ライブ録音の口語で構成されたリスニングCDはDIVE LAだけ

海外生活における人間関係についての最新アンケート
(2007年2月集計分・当社調べ:滞米期間1年の日本人に随時個別アンケート 調査数延べ136人)



  1. 外国人との人間関係で避けがたい壁を感じることが  補足事項 *1参照

    ある
    95人
    74.2%
    ない
    33人
    25.7%
    分からない
    8人
    (分からないと答えた8人を除いた比率)


  2. どんな場面で壁を感じるか(抜粋)  補足事項 *1参照

    • クラスでのディベートで反対意見が言えない
    • ワガママの基準の認識が違うとき・米国流の振舞いがワガママに感じられる
    • 金銭的な価値観の違い
    • “失礼”の基準が違うところ
    • 強引な押しつけ
    • 言いたいことを抑え込んで我慢したとき
    • 何があっても自分の予定を最優先させるところ
    • 自分に妙に優しいとき(気を遣わせていると気付いたとき)
    • お客さん(部外者)扱いされたとき
    • 自分に合わせた英語を話してくれているとき
    • 約束を守らない
    • 謝らない
    • 反省がない
    • 商習慣
    • 歴史認識の違い
    • ドタキャンされたとき
    • アメリカ人同士で古いテレビドラマの話題で盛り上がっていて、理解出来ないとき
    • 事故などで保険手続きをしなければならないとき
    • 金持ち扱いされるとき
    • 病気の時
    • 学期が終わると疎遠になる
    • 季節のイベントがあって、友人が帰省したとき
    • 一日電話がならないとき
    • メールへの返事が素っ気ないとき



  3. ネイティブスピーカーの友人の数は  補足事項 *2参照
    (連絡先を知っていて、かつ個人的に話す相手・ホストファミリー、学校スタッフを除く)

    0人
    60人
    44.1%
    1人
    21人
    15.4%
    2人
    23人
    16.9%
    3人
    12人
    8.8%
    4人
    9人
    6.6%
    5人以上
    5人
    3.6%
    10人以上
    3人
    2.2%
    それ以上
    3人
    2.2%
    (「分からない」は0人に加算)



  4. その中に親しい友人は  補足事項 *3参照

    いる
    8人
    10.5%
    いない
    68人
    89.4%
    (設問3で0人と答えた60人を除く)



  5. 親しい友人とは?(抜粋)  補足事項 *3参照

    • 一緒に創作活動をしている
    • 一緒にいる時間が長い
    • 一緒に生活している(ルームメイト)
    • 悩み事を相談できる
    • 家族や彼女(彼)を知っている
    • 趣味や興味が同じ



  6. 今後の目標や課題は?(抜粋)

    • 積極的に人と関わるようにしていきたい
    • 習慣や文化の違いによる、相手の考え方の違いをもっと知りたい
    • もっと自己主張していきたい
    • 英語力と同時に重要な話題の豊富さを付ける努力をしたい
    • 英語の勉強の意味を捕らえなおし、足りない所を強化したい
    • 将来に役立つ人脈を作りたい
    • 様々な国の人達と深い人間関係を築きたい
    • 別の都市に住んでみたい
    • 旅をしたい
    • 資格を取りたい(MBAなど)
    • TOEFLやTOEIC?で高得点を取りたい
    • 大学に編入したい
    • 就職したい
    • 永住権を取得したい
    • 起業したい
    • 外国人のワガママを真似してみたい
    • 恋人が欲しい
    • 国際結婚したい



アンケート結果についての補足事項

*1.  設 問1・2について
  • 「壁」の概念がそれぞれに大きく違った
  • 人間関係の壁を感じる前に、言葉の壁に当たっている回答者が「ない」と答えていた
  • 習慣や文化の違い、相手の態度、自分自身の孤立感や孤独感など感じるケースやシチュエーションも様々である
  • 人間関係の壁と、文化の壁が感覚として似ているように感じられる



*2.  設問3について
  • 実態を把握するため、ホストファミリーは友人には含めないこととするなど、あえて条件を厳しくした
  • 英語でコミュニケートする友人は多いが、教室で知り合ったアジア各国からの留学生が多く、ネイティブスピーカー(人種問わず)との出会いの場を持つことは比較的難しい
  • 知り合いの知り合いというつながりで積極的に友人を増やす努力をしている人がいる



*3.  設問4・5について
  • 「親しい友人=恋愛相手」が5人いた
  • 日本語を覚えたいアメリカ人と、英語を覚えたい日本人のつながりは根強い
  • 同好会やサークル、スポーツ等、趣味や興味、知識を共有する中で増えた友人は多人種交流パーティーで顔を合わせるより親しくなりやすい傾向がある



総合的に
  • 個々人の渡航前準備の度合いにより、米国での1年後に格差が出る
  • 日本での準備が出来ているほど、現地でのスタートはスムース
  • 特にL.A.は日本語の誘惑も多く、日本人との接触を避けるのは不可能
  • 滞在者自身からも、現地語学学校の日本人比率のあまりの高さに不満が出ている
  • 通信技術の進歩が日本語環境から離れることを困難にしている
  • 留学の目的意識を高く保ち続け、現地社会に飛び込んでいく強い意志が必要
  • 日本で続けていた趣味等の知識を共有することで尊敬、人間関係を短期間で築いている人がいる
  • 語学の習得のみならず、渡航前から様々なことに好奇心を持ち、知識を蓄えている人には、外国人の方から関心を持ってアプローチしてくる



海外の日本人の環境変化に今後も注目していきたい


菊池凛子さんのように単身、世界の舞台で道を切り開く人が出た一方で、ネット電話やブログなどお金のかからない通信の進歩によって、アメリカにいながら日本環境(日本の友人等)に容易に引きこもる現象が出てきている。

日本人留学生が英語で困らないよう支援する現地の企業活動の活発化、サービスの拡充により、英語無しで生活できる環境が日々強化されていくことがどう影響していくのか、今後も注目していきたい。

対象レベル
サンプル試聴

「UNTAMED DIVE L.A.」
類似品にご注意ください。
「ショッピングカートは苦手」「電話で注文したい」というかたは。052-433-1901
Yahoo! 登録サイト
「早口の英語が、さらっと聴ける」 口語英語・リスニング強化・海外生活準備なら、DIVE LA
徹底的にリアリティーを追求したリスニング教材。

株式会社 UNTAMED 〒490-1136 愛知県海部郡大治町花常堀之内境9 TEL/FAX: (052)740-2016
メール:  information(at)untamed.jp

All rights reserved © 株式会社UNTAMED  株式会社UNTAMED